悪のほそ道~発達障害 アニメとプロレスと阪神を語る

発達障害の病状やら貧乏サバイバルやらアニメの感想やらプロレス感想、阪神タイガース感想などいろいろやります。

このブログにつきまして

悪のほそ道とは? ここは発達障害(ASD/ADHD)の視点でプロレス語り(新日本プロレス中心) プロ野球語り(特に阪神タイガースに関して) アニメ語り、時事や雑記を書き連ねるブログです。 プライバシーポリシー 誰もわかることだろうと思って今まで書きません…

巨人戦に関して

正直に白状しろ。 谷町に金と女積まれて巨人戦だけ 活躍しない様に言われてる選手や首脳陣おらへんか?

SNSアカン警察 そもそもSNSってなんやねん?

悪徳CG商人やってる生き別れの弟と久しぶりに飲んで、いろいろと話を聞いたのだが、 そもそもSNSというシステムが何が問題なのかってー話になって、罵詈雑言以前の話じゃね? という話に発展していったのは味わい深かった。まず奴が開口一番「いや、そ…

薬をもらってからというもの

心なしか背筋を正せるだけの思考が働くようになったようだ。ここから導き出される答えは、うつや発達障害は自分で気づかないパターンってあったのかということ。だから、ポカミスを連発して学びのない 部下を扱う機会があったら、遠慮なく 上司命令として「…

100日で死ぬワニ炎上は鉄血第四クォーターに通じる

100日で死ぬワニ最終回の後 あまりにも早すぎるメディア展開で怪しいと気付いて何故か電通が糸引いていたことが判明したということ。まず、わたしとしては電通案件だからクソという脊髄反射を排除して考えた。まず、電通は何を商売にしようとしたのか? ワニ…

服用1週間

効果まで一か月はかかるらしいが、 とりあえずまず目覚まし鳴ったら二度寝しないのと朝飯食う程度の当たり前の社会性を起動できる程度の活動性は担保できたらしい。 なかなか起きれないという感覚がなかったらしい。

100日で死ぬワニと電通に関して

これに関しては色々思うところが山ほどあるので追って記事にする。

流石に観念して薬をもらう

しかし、アンケートみたいなアレで ADHDとか判断していいのかね? とも思ったが、強いADHD傾向と うつの傾向があるというらしく、さすがに観念して薬を処方してもらうことに。ストラテラの処方になりましたとさ。 まあ、たった三日程度じゃせいぜいプラセボ…

久々に精神科に行く

今回まじで呼吸が荒くなって息切れレベルかつ 翌日横隔膜痛くなったので こりゃまずいと思って精神科に駆け込んで 今回は脳波まで調べてもらった。 呼吸が本当にキツいし、光の反応がかなりキツかった。 歳のせいか身体レベルではっきりと症状出たので今回ば…

「素直に聞け」とマウントポジションとる莫迦は割と煮込んだ方がいい。

最初に言うと、私はわりと試して覚えるタチでもあり、 横からやいやい言われると本当に身体レベルで息切れ起こしたり心臓に来て 病院行けレベルになってきます。「もしかして怒ってる?」じゃねえんだよ。 こちらから見るとあんたの方が怒ってるようにしか見…

ぼく勉のマルチ展開決定に思う。

ぼくたちは勉強ができないで『マルチ』が話題に!【ぼく勉】 - トレンド@アニメ正直もう作者の意図した相手と結ばせることも叶わない時代に入ってしまったかという感じ。原因はニセコイで無理矢理金髪ゴリラエンドに持っていったアレにあるんだと思ってる。…

なんというか、この手の人間は優秀であっても味噌煮込みにするしかない件。

note.comパワハラって何度やっても考えさせられるよね。こういう上司ってぶっちゃけ事件起こして刺し殺してでも 味噌煮込みにするしかないんだけど、それやると殺人犯だから さすがにダメだよね。というよりも、ここまでキリスト教の教義が血肉化してしまう…

検証 なぜ伏線は「約束」であり「契約」となりうるのか?

伏線とはやはりお客様との約束みたいなもので、例えば直球でも変化球でも決まれば信頼してくれる。棒球では当然冷められるが。 でも何もしないのは約束の反故であり契約違反でもある。当然ヘイトが増える。 わたしのこの伏線に関する考えに賛同できない人の…

正論は割と刃物に似ている。

さてさて、また何言っているか分かりませんね。ネットの上では正論はあたかも水戸黄門の 印籠のごとくな扱いがなされているのではないでしょうか?正直、長年のクソみたいなネット経験からすると、 ぶっちゃけ刃物に等しいんではないかと思うんです。 正論は…

本日の雑記

本日出張に出かけたわけだが、 後輩の営業一人のミスでトラブルが起こり、 出張してる私の前でかなりねちっこく 説教というより八つ当たりに近い追い込みを やっていたのを見て、 「ああ、この先輩ぜってえ成果だせねえわ」 となんとなく見限ってしまったわ…

そろそろワードプレス、練習しますか。

理由はポートフォリオ稼ぎと将来的なここの移転。

確かにフェミニズムは死んでフェミファシストが残った。

昔フェミニズムとは女性の権利獲得のはずであり 多様性を認めるというムーブだったはず。 しかし、今はどうだろう。 宇崎ちゃんの一件でもそうだし巨乳モデルでもそう。 排他性だけが天元突破してしまってるように思う。 これはヤマカン監督のオタク観と図ら…

ヤマカンブログに関して

ヤマカンブログ読んでて思ったこと。サブカル | 山本寛オフィシャルブログ Powered by Amebaヤマカンブログの「オタク」の部分を 「フェミ」と読み替えても完全に意味が一致して戦慄を覚える件。だって、現に起こってる現象見てたら そうでしょ? コピペでオ…

風雲(故) ツヨシ伝 序章

時はバブルと呼ばれた時代。 それはクソ親父と呼ぶに相応しい クズがいた。その名はニシジマツヨシ。 この物語は、昭和の終わりをかき乱した 典型的なクズ親父 ニシジマツヨシの 愛吐き気のする邪悪としか形容しようのない 男の中の女の腐った何かの父親人生…

雑談

久々にあの某県民見て思ったけどさ他人の質問に対して「個人的」を理由にしたり 文字違いを見つけて揚げ足取りして逃げるような人間や ディスられた瞬間に自分に都合のいい意見の リツイートで取り繕ってる奴、 人として終わってる基地外巨人ファン、 大金払…

二次創作のオリジナル主人公に対する愚痴

毎回毎回ハーメルンとかピクシブで 思うんだけどね、 二次創作でオリジナル主人公ねじ込んでる奴 あれなに?ぶっちゃけていうけどお前らの性欲出ちゃっててすげー萎えるんですよね。 作品同士でクロスオーバーするならわかるよ? めっちゃ熱いの多いし。 オ…

やっぱ正義とか刃物なんだわ。

正義という言葉あんだろ。 詐欺師は愛とかいって騙す いじめっ子 パワハラー モラハラーどもは 常識や正義という言葉を振りかざす。 フェミハラ連中は人権と平等という言葉を 振りかざす。 相手を怯ませるためにはこれが効くということを知っている。こうな…

ダブルドーム感想と今後の方針

率直に言わせて欲しい。KENTAのそういう展開はNEWYEARDASHまで 温存できなかったのか?つか、そういう展開は後楽園でやれだって、予定調和で終わらないを重ねすぎて 猪木時代衰退してったじゃん。 その悪弊をまだこの令和の時代にやるかと。ぶっちゃけライガ…

なぜクラゲと絡んだ友人がキレたのか?

朧海月に絡んだ友人のぽざ屋が 私にだけ話してくれたのだが彼曰く 「彼に対して「んで、主人公が報われない展開を無理にゴリ押しした結果、その後のアニメの企画展開どうなったか」を質問したが、 返ってきたのが個人的な意見と言いました聞き分けてください…

おいクラゲ頭調子に乗るな

閃光のハサウェイ公開に際して ガエリオ信者のミスブシドーと朧クラゲが 調子に乗り始めたので一応釘刺しておくけど俺は「主人公は報われなくてはならない」 なんてことは一言も発信してないからな。たしかに鬱展開は何のために使うのか?とか 王道の物語か…

最近感じていること

どうも、アニメにおける炎上が定期的に行われているのって「創意はただちに摘みとれ」という シオンの議定書に則ってその手の手下の脚本やら監督 (岡田麿里とか大河内一楼とか)を使ってアニメ業界を乗っ取りたい輩が 己の意向を通しやすくする目的で定期的…

確認事項

俺は「主人公側が報われなくてはならない」 なんてひとことも言ってねえから。主人公側が勝利しても滅びの物語は 作れますが何か?とかてめえら勝手で作った自己満足のせいで 物語を見る目がないアホな出資者が圧力かけて後の連中がやりづらくなんだろうがボ…

品がない、ねえ

あと、「自分達に逆らうものはとにかく愚かで無思慮で無分別だ、だからどれだけ貶めても良い」ってのも多かった。言葉を強くすれば解って貰い易くなると思っているのかも知れないが、発言者の品性の無さだよ、そういう発言で示されるのは……。— 朧_海月◆aQDqc…

料理の味付けに正解はないと思い知った話

とあるビールバーで、 ビールと一緒に頼んだあんかけスパゲティの ちょっとしたお話。一度口に運んだ途端 「何じゃこりゃ?すげー胡椒味効きすぎ!?」 とびっくりして、こりゃしくじったかな? と思ったが、ここでビールを流し込んでみると これがまたうま…

なぜ彼らは個人的なお気持ちを社会通念化しようとするのか?

借金玉先生の指摘がクリティカルヒット過ぎて素晴らしいので紹介。個人としてそういう感覚を抱くというのはまぁ、しょうがない。人間だから好みとか性的志向とか色々ある。でも、それを一般化して正しいことに出来るわけねえだろラリってんのか、まず薬抜け…

©2017-2019 NukesakuIchiban