悪のほそ道

発達障害やらアニメの感想やらプロレス感想などいろいろやります。

(ガンダム)もう昔のようにはいかない。

鉄血にしてもビルドシリーズにしても

今回のナラティブにしてもだが

 

私から言わせると

「今まで通りやっているだけ」だと思うんです。

 

これまでもガンダムシリーズにおいて後付けの

設定でどんどん膨らんでいった歴史とか

ゆで理論真っ青の設定矛盾が吹き出しているのは調べると分かる話。

例えばグレミーのキャラ変更とか。

 

誤解をしないでいただきたいのは

これはあくまでも通用していたという過去の話。

 

昔はファンロードとか雑誌投稿で

一般人はあまり目の届かなかった頭のいい奴の意見が今はSNS全盛期で通りやすくなり、

矛盾に気づいた奴が声を上げやすくなった時代。

 

にもかかわらずバンライズ関係者は

今まで通り誤魔化せばいいと考えるもんだから

ナラティブのようにνガンダムサイコフレームの設定に矛盾をかまして地雷踏む真似をしたり、

鉄血のように設定の徹底をせずライブ感覚という名のテケトーな作りをして悪評を買い

ビルドダイバーズに至っては設定がスカスカ内容もスカスカという有様。

もうそんな時代じゃない。何をやっても

揚げ足取られる時代なんだから

設定はいつでも引っ張れるようデータベース化していつでも見える化したり

水平チェックして棚卸しするくらいしないと

もうだめな時代だと考えなくてはいけない時代に来ている。

 

バンライズはもうそろそろ今までのように

どこぞのグラハムみたく

「その道理 私の無理でこじ開ける」

なんてかっこいいこと言ってる暇があるなら

必要最低限の道理の棚卸し作業をやるべきでしょう。

設定のデータベース化、手順書化、

棚卸し作業の徹底を急務としていただきたいものです。