悪のほそ道

発達障害やらアニメの感想やらプロレス感想、阪神タイガース感想などいろいろやります。

もう一つのイッテンヨン 

` let linkUnit = $(heredoc); $('.table-of-contents').before(linkUnit); }, false);

応援クリックお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ

実はイッテンヨンは後楽園ホールでも行われていて、

プロレスファンの中には東京ドームシティプロレスはしごを

決め込んだ人間も少なからずいるわけです。

 

その中でもメインイベントの山下実優VS伊藤麻希

プリンセスオブプリンセスタイトル戦はまじでやばいと言うしかなかった。

 

伊藤麻希の入場時からの怨念というか殺気というか

殺意の波動」でも纏ってるんじゃないかというくらいの

おぞましいオーラ。

確かに技量と体力はプロレスラーの中でも下から数えるほうが

早いっちゃ早いですけど、

生き様を見せるのがレスラーの本当の値打ちとするなら

伊藤麻希は間違いなく本物だと思いましたね。

去年のディーノ戦からもそうなんだけど、性根までプロレスラーなんだなと。

同じユニットの対戦が決まったとあらばたとえ盟友であっても

中指おっ立てて臨戦態勢になれるレスラーとしての基本的な所作もさることながら

お客様に生き様を刻むことに関しては女子プロレス界でもそうそういない

逸材なんじゃないでしょうか?

惜しむらくは力量不足で空回りしているところでしょうか。

 

いや、イッテンヨンのはしごはしてみるもんです。

©2017-2019 NukesakuIchiban