悪のほそ道

発達障害やらアニメの感想やらプロレス感想、阪神タイガース感想などいろいろやります。

カープ中継 在広局はそろそろ身の程を知れ

珍しく他球団の事情に関して。

広島カープの中継事情についていくつか
話をしておこうと思う。
今現在神ってる球団とは程遠い悲しい中継事情を見るに黙ってもいられずこの記事を書かせていただく。

今年からDAZNでの中継がなくなった。

これは非常に頭の痛い話だ。
しかも去年も去年で広島県だけ中継が見れないというなんとも訳のわからない状況で、DAZN側に面倒かけているわけだ。ネットの旨味がない。

スカパーですら地上波中継中は広島県内では見られない。

これもこれで妙な話である。
そんなに在広民放局が大事なのだろうか?
そんなケチな真似してる場合だろうか?

なぜ在広民放局に「身の程を知れ」というのか?

簡単な話だ。
阪神でいうところの「サンテレビ」が広島県に存在しないからだ。独立UHFだからこそ阪神の試合をプレイボールからゲームセットまで完全中継できる軽いフットワークを可能にしている。
東京キー局の系列局でしかない在広民放局程度では完全中継などできるわけがないからだ。
通常の番組を間借りしてる分際でしかないプロ野球中継がいかに長年のヘイトを溜めてきたと思うのか?
延長で見たいドラマが延びたりアニメが野球中継で中止になることへのヘイトを。
だからこんな制約だらけの系列局ごときに出来るわけがないのだ。

そろそろカープの未来のためにも広島県内でのスカパー完全中継とネットオンデマンドを解禁せよ。

今でこそ人氣絶頂だがこのままではカープの人氣がおちるのも時間の問題ではないのか?
そうならないためにも在広民放局各社とカープは未来を見据えて広島県内のスカパー完全中継を解禁し、オンデマンド中継の解禁をすべきだ。
サンテレビを抱えているタイガースですらすでにネットオンデマンドに完全に乗り出していることを阪神ファンとして忠告しておきたい。

©2017-2019 NukesakuIchiban